受験情報

入試情報入試情報

アドミッションポリシー

化学を基礎とする科学的知識と実験技術を修得し、新素材・高機能物質の開発や、エネルギー・環境等の課題を解決しようとする意欲的な人を求めています。

《入学までに身につけてほしいこと》

高等学校で学ぶ数学、理科、英語、国語、社会の内容を十分に理解しておくことが必要です。化学はもちろんのこと、数学や物理の基礎学力は実験結果の解析に必要となります。また、外国の専門誌を読んだり、レポートを作成したりするためには、英語や国語の力が必要です。化学だけでなく境界領域、さらには化学以外の科目にも興味を持って勉強しておくことを期待します。

選抜方針

《一般選抜(前期日程)》 入試関係の日程

大学入試センター試験、個別学力検査等の各成績、および出身学校長から提出される調査書の内容を総合して判定し、合格者を決定します。個別学力検査では、数学および化学について、論理的思考力・解析力・記述力などを問います。

《一般選抜(後期日程)》 入試関係の日程

大学入試センター試験、本学科への志望動機や適性・勉学意欲・コミュニケーション能力などを問う個別学力検査(面接)等の各成績、および出身学校長から提出される調査書の内容を総合して判定し、合格者を決定します。

《アドミッションオフィス(AO)入試》 入試関係の日程

化学に関係する新しい技術の研究や開発に興味を持ち、そのために必要な実験技術の修得と基礎的な学力養成に誠実・意欲的に取り組む意志があり、化学実験で得られた結果や疑問点を的確にまとめ、新たな問題の解決に積極的に立ち向える学生の入学を期待します。大学入試センター試験および個別学力検査を課さず、以下の一次と二次により選抜を行います。なお出願にあたって、高校在学中に参加した化学グランプリの一次選考の成績を示すものを提出することが必須となります。
一次選抜 書類審査
化学グランプリの一次選考の成績、志望理由書、調査書の各内容を総合して判定し、一次選抜の合格者を決定します。
二次選抜 一般面接、実験・実習とその結果発表、質疑応答
一次選抜の合格者に対して、二次選抜を実施します。目的意識・勉学意欲・論理的思考力などを問う一般面接、実験・実習の実施とその結果発表ならびに質疑応答を総合して判定し、合格者を決定します。

《特別選抜(推薦入学)》 入試関係の日程

高等学校長から提出される推薦書・調査書の各内容、本学が実施する小論文および面接の各成績の結果を総合して判定し、合格者を決定します。面接では、本学科への志望動機や適性を重視して採点します。また、基礎的な化学の知識を問う試問を含みます。大学入試センター試験の受験は必要としません。

《特別選抜(私費外国人留学生)》 入試関係の日程

世界的視野で活躍できる人材の育成を目標に留学生を受け入れています。日本留学試験の日本語・数学・化学と物理の結果と、本学科への志望動機や適性・勉学意欲・日本語によるコミュニケーション能力などを問う面接試験、および出身学校長が発行した成績証明書の結果を総合して選抜します。

《3年次編入学》入試関係の日程

他大学・短大・高等専門学校などで、応用化学科と関連の深い学科に、2年以上在学する学生や卒業・卒業見込みの学生を対象とします。本学科の専門教育や研究内容に強い関心を持ち、学業成績・人物がともに優れ、入学の意志の強い学生の編入を期待します。志望動機・適性、および専門基礎(物理化学・分析化学・無機化学・有機化学)と化学英語の知識を問う面接試験の結果と、学業成績から総合的に評価して選抜します。


本学科への入学を希望される生徒は 山梨大学の入試情報のページ をご参照ください。 募集要項などの入試情報だけでなく、オープンキャンパスや大学案内パンフレット、学生生活情報などが閲覧できます。

山梨大学 教学支援部 入試課
〒400-8510 甲府市武田4-4-37
Tel 055-220-8046 / FAX 055-220-8795
e-mail:nyushi@yamanashi.ac.jp