月別情報一覧

2020年 [4]
2019年 [12]
2018年 [13]
2017年 [12]
2016年 [7]
2015年 [15]
2014年 [9]
2013年 [5]
2012年 [12]
2011年 [3]
2010年 [1]

化学グランプリ2020の詳細と総合型選抜 I 試験について

化学グランプリ2020の開催指針が公表されました。

化学グランプリは、日本全国の高校生以下の皆さんの化学の実力を競い合う場として1999年より毎年開催されております。2020年度はコロナウイルス感染の収束が見通せないため、WEBでのリモート試験という形式をとり、一次選考が10月25日(13時30分~16時)に実施されることに決まりました。(参加申し込み受付期間:9月1日0時~9月30日23時59分)

高校生以下の誰でも参加することができ、費用は無料です(受験に必要なネット環境(機器を含む)等については、後日発表されます)。化学に興味のある生徒さんは、ぜひチャレンジしてください。

なお、山梨大学工学部応用化学科 ”総合型選抜 I 試験”では、学力評価として化学グランプリの一次選考の成績を利用できることになっていますが、日程の関係で化学グランプリ2020 一次選考の成績は利用できませんのでご注意ください。

ただし”総合型選抜 I 試験”自体は、学力評価として 1) 化学グランプリ2019以前の一次選考の成績、2) 化学グランプリを未受験の場合は「化学に関する口頭試問」、このいずれか(あるいは両方)を選択することで受験可能です。本年度の化学グランプリ2020の受験は必須ではありませんので、ぜひ受験をご検討ください(詳細は入試情報を確認してください)。